「風土」「好奇心」をKey word に、Local Wine Life を実践する 甘辛ミックス・コラム
多摩川ワインボーイズ > アジアンおかずで楽しむリースリング・ワイン > シュロス・フォルラーツ Q.b.A リースリング 2008

●組み合わせ 1

シュロス・フォルラーツ Q.b.A リースリング 2008

(ラインガウ ドイツ)

 
ワインのスタイル
味わいのバランスの良さを示す。味わいの構成要素がまとまっているワイン。
爽やかな味わいを示す。新鮮な果実やハーブの風味が顕著な場合や、酸味が高い場合に使われるアイコン。
     

アロマティックで新鮮なレモンや青りんごと、甘いハチミツ、グリーン・ハーブ、白い花の穏やかな香り。やや辛口の味わいとバランスの良い綺麗な酸味が印象的。ライトボディだが、太いミネラルが味わいに充実感をもたらす。
生産者は伝統を誇りつつ、コルクの代わりにガラス栓を採用するといった革新的な側面も持つ。

レッド・ドラゴンフルーツを加えたベトナム風青パパイアのサラダ
完熟していないパパイアは爽やかな“青さ”とシャキシャキとした触感が持ち味。見た目は鮮やかですが穏やかな甘さのレッド・ドラゴンフルーツで甘みをプラス。シュロス・フォルラーツの果実味とミネラル感、酸味と甘さをマッチングさせました。


<< リースリング・ワイン&アジアンおかず

<<< アジアンおかずで楽しむリースリング・ワイン  
多摩川ワインボーイズTOPへ

Copyright© 2010 Taste & Fun Co.,Ltd All right reserved